こびりつく

7+5=12=リンゴ

意味をなさない数式が頭から離れなかった数日。
[PR]

# by sunao98 | 2011-02-14 23:46  

いつからだろう

今ほど他人に興味がなかったことはないと思い立つ。
観察対象としての関心はあるものの、
生身の関わりを持つことに興味が湧かなくなった。

いよいよ末期です。
[PR]

# by sunao98 | 2010-09-06 07:59  

wedding night

友人というか、大学の同期の結婚式に行ってきました。
結婚って、自分にとってはなんの現実感もないけれど、
結婚式を執り行っている当事者はなんとも幸せそうで、
それさえあれば成り立ってしまう行事だと改めて思う。
とりあえず、末永く幸せになってください。

それにしても、結婚なんて暗闇が如く、
まったくイメージが湧かないですね。
結婚に至るまでの過程がまず面倒くさそうで耐えられない。
なんとなく、子どもができて、
それぞれ独立した存在のまま生きていけばいいのではないのかね。
ここ数年、結婚式に行くことがしばしばあるけれど、
基本的に結婚する人は人間がちゃんとしてるような気がする。
人間としての行き方を真っ当しているというか。
人間が生み出した文化を誠実に消費していっているというか。

結婚式って、なんだか、剥きだし感があるというか、グロテスクだよなぁ。
たぶん、これは結婚する当事者との距離感にもよるのだと思うけど。
[PR]

# by sunao98 | 2010-09-04 23:12  

2010summer:08

ついに三菱一号館美術館に行ってきました。
見に行ったのは、「三菱が夢見た美術館―岩崎家と三菱ゆかりのコレクション」。
今流行の岩崎家ですよ。財閥ですよ。

三菱一号館美術館は思ったとおり、おしゃれな建築物でした。
周りもセレブな雰囲気ですし、かなり立地はよい。
難点は、館内の冷房が効きすぎなところ。
外が暑いからといって、半そでで行ってはいけません!
なめちゃぁいけません。

やっぱり、黒田清輝はいいですね。
ま、私のなかの最高峰は熊谷守一で変わりませんが、
比べるようなものではないですね。
熊谷守一の本を再読したくなりました。
[PR]

# by sunao98 | 2010-08-31 22:34  

2010summer:06,07

なにもしていないのに、
いや、なにもしていないからか、またも風邪を引く。
今年、何度目???
2010年残りの切なる願いは、風邪を引かないこと。
健康にならなくては。
もともと、体とは折り合いが悪いけれど、うまく付き合っていかないとね。
年々、体は容れ物なのだという認識が強くなる。

風邪の時の優しい書物の恒例、エッセイですが。
小川糸の生活を綴る『ペンギンの~』シリーズを読んでいました。
いい生活していますね。


ペンギンの台所 (幻冬舎文庫)

小川 糸 / 幻冬舎



ペンギンと青空スキップ (幻冬舎文庫)

小川 糸 / 幻冬舎


[PR]

# by sunao98 | 2010-08-31 22:27 | book